奄美大島のパワースポット巡り 瀬戸内町編

サーフィン

奄美大島の自然のパワーが溢れるパワースポットを一部ご紹介します♪

今回は瀬戸内町編です!

ホノホシ海岸

全面、丸石で覆い尽くされた海岸。

このあたりは、黒潮ながれる外海に面していて、荒波と地形の影響で、
長い時間かけてこんな風景が作られたそうです。

寄せては返す波に合わせて、石ころが転がる「ガラガラ、ガラガラ」という音を
聴いているとなんだかとても心地いいです。

瀬戸内町油井 サキシマスオウノキ

瀬戸内町油井にパワー溢れる根が板のような不思議な木「サキシマスオウノキ」があります。
瀬戸内町指定天然記念物になっています。
周囲の木々は、亜熱帯ならではの景観を作り出しています。
緑の中で大迫力の板根のパワーを思う存分吸い込んでください。

奄美大島最西端の西古見
集落に入ると、まず守り神とされている海に浮かんだ3つ連なる小島「三連立神」が目に入ってきます。
三連立神に沈む夕日は幻想的で「夕陽が美しい場所」としても知られています。
どこまでも続く水平線の中に夕日が沈んでいく瞬間は、絶景です。

奄美大島最西端の西古見 三連立神

奄美大島最西端の西古見
集落に入ると、まず守り神とされている海に浮かんだ3つ連なる小島「三連立神」が目に入ってきます。
三連立神に沈む夕日は幻想的で「夕陽が美しい場所」としても知られています。
どこまでも続く水平線の中に夕日が沈んでいく瞬間は、絶景です。

武名のガジュマル

奄美では古くから、ガジュマルの木には妖怪ケンムンが住んでいると言われています。

加計呂麻島一の大きさを誇るのが、武名集落にある武名のガジュマルです。

樹齢は400年!!集落では古くから神が宿る木として大切にされてきたそうです。
とても大きく迫力があります!!
ガジュマルの木に触れ自然のパワーを感じてみて下さい

於斉のガジュマル

目の前は海。於斎集落にあるガジュマル。
波の音を聞きながら、ガジュマルのパワーも感じて、心身共にリフレッシュできると思います♪

奄美には他にも自然のパワーを感じるスポットが沢山あります!!

またご紹介していきます♪

*こちらは過去の記事を再投稿したものです。
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため営業時間などに変更がある場合もあります。

タイトルとURLをコピーしました