サーフィンやレジャー保険

MOZK商品
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とっても楽しいサーフィン時間。
しかしどれだけ気をつけててもふとしたタイミングで
ケガ、サーフボードの破損、事故など
ご自身だけではなく人に損害を与えてしまうことも、
珍しいことではありません。

万が一に備えて最近では
レジャーやスポーツ保険などが増えてきていますので簡単に
いくつか紹介したいと思います。

(各補償の詳しい内容はそれぞれの保険会社にお問い合わせください)

サーフィン賠償責任保険(スポーツ特別約款付帯賠償責任保険)
NSA会員は賠償責任保険に自動的に加入されます。
初心者などでもオープン会員で保険加入することが可能です。

サーフィン中の事故により人にケガをさせたり、人の物を壊してしまった場合の対象となります。

年会費:3,500円(オープン会員の場合)
保険期間:1年

年会費がお手頃で保険以外にも会員特典があるのが魅力的です。

こちらはSUP(スタンドアップパドルボード)は対象外となっております。

波伝説保険
全国のサーフィンに関する情報発信をしている波伝説さんから保険が誕生しました。
ご自身がケガをした場合、人にケガをさせてしまった人の物を壊してしまった場合対象です。

年会費:3,720(波伝説保険)
保険期間:1年

こちらはサーフィンはもちろん、海以外のスポーツ&アウトドアも補償されるので安心です。

アーバンスポーツ保険
アーバンスポーツをする人のための保険。スケートボード、BMX、パルクール、ダンスなど。
その他日常やアウトドア、サーフィンのケガなども対象になります。
スポーツ中にご自身がケガをした場合、人にケガをさせてしまった場合対象となります。

年会費:6,000円
保険期間:1年

こちらは幅広くスポーツをするサーファーにいいですね。

au国内旅行保険
こちらはauの短期旅行保険です。
ご自身のケガ、他人への賠償責任や遭難時の救援も補償に含まれています。

保険料:262円~
保険期間:短期(日帰り~14泊)

日帰りから対象なので、サクッとサーフトリップ出発前に加入することができるのは魅力的です。

サーフィン保険は補償内容や期間が様々です。ケガ保険や傷害保険などでもサーフィンが対象になっていたり対象外だったりするものも多いです。
必ずサーフィンが対象となるかどうか保険会社に問い合わせてください。

私自身サーフィンでのケガで病院に駆け込んだこともあります。
保険に入っていたので安心して通院ができ綺麗にケガを治すことができました。

自分がケガをしたり大事なボードやウェットが破損するのはとても嫌なことです。
しかし、それ以上に他のサーファーにケガをさせてしまったりするのはもっと大変です。
せっかくの楽しいトリップがトラブルになってしまう可能性もあります。

穏やかな海でも、ライディング中のサーファーとぶつかったり、
パーリングしてしまったり、ドルフィンで失敗したり…とリスクはたくさんあります。

少しでも備えることがでければ万が一の場合でもスムーズに対応することができます。

どんなスポーツにもルールやマナーはあります。
しっかり守って安全にこれからの冬の季節も楽しみましょう!

是非参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました