奄美大島 大和村「徳浜の断崖」

奄美大島

徳浜の断崖

大和村の戸円集落と名音集落の間、東シナ海沿いにそびえ立つ断崖「徳浜の断崖​」
高さ172mの断崖で、崖下には名音トンネルが通っています。
鎌倉時代の大地震でできたと言われています。
岩壁にあたる波音と雄大にそびえたつ断崖の迫力は圧倒されます。

近付くごとに迫ってくる大きな壁は、見上げるとおおいかぶさってきそうなほどの迫力!!
間近で見ると写真以上の迫力があり、圧巻されました。

新しく展望デッキもできていて、ここからの景色も最高です。

MOZKのHPの商品撮影もここで撮影しています。
島の植物や泥を使って、独特の色味のボードケースがここの風景にもマッチしてていい感じ。

MOZK サーフボードケース(ショート用)

MOZKサーフボードケース(ミッドレングス用)

 

天然染クラッチ形フィンケース

フィン以外にも、クラッチバッグやポーチとしても大活躍です!

写真で見るより大迫力な徳浜の断崖​」是非行ってみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました